育てられる野菜:たまねぎ

たまねぎ

たまねぎ

白子町・長生村は九十九里浜に面し、温暖な天候、砂質土壌の条件を生かして早生たまねぎが盛んな地域で、昭和41年に国の指定野菜産地となる。特に白子町では、平成13年から取り組みが始まった「たまねぎ祭り」の開催時「白子たまねぎ」を町の特産品として振興している。

また、定植及び収穫作業を含めた機械化体系の推進により栽培面積の拡大を図っている。令和元年にたまねぎ選果機を更新し規模拡大を推進している。

(白子町玉葱出荷組合104戸・長生村露地野菜組合玉葱部会9戸、栽培面積29ha)

トップに戻る